page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
装備販売
どうも、某木材です。
いえ、某道士です。
とりあえずLV60になりました。
LV59からLV60にするのに約人参とりを1万匹。
時給5?ほどだったので血反吐を吐く勢いでした。
ということでいらない武器や防具を、ここを見ておられる方、宜しければ買い取っていただけないでしょうか。
現在ストックとしてあるのは確か、

50杖+24
50杖+37
50服+44
40杖+?
40服+48
30杖+?
30服+?


です。
+?の武器はとりあえず光っております。
+?の服は全て+40以上。
もし欲しい方がおられましたら、是非コメント欄の方までどうぞ。
スポンサーサイト
page top
道士育成-まとめ編-
<平民武功振り>
LV2:軽功3
LV3:軽功5
LV4:空中踏歩3
LV5:空中踏歩5
LV6:空中踏歩7
LV7:空中踏歩9
LV8:空中踏歩10、掌風2
LV9:掌風4
LV10:掌風5、運気調式2

武器は剣一択、ステータスは力or活力が良いでしょう。
個人的には体力も上がりますし安定さをとって力が良いかと思われます。
平民時は何かと移動速度の遅さが目につくもの。
ですので先に軽功をMAXに、次に段差を飛び越える用に空中踏歩といった感じに振っていきましょう。
掌風や運気調式はまったくといっていいほど使いませんので、後々で全然問題はありません。
道士はLV12まで平民のままがいいとよく聞きますが、職業によって体力、鬼力の上がり具合が違いますので、念の為LV10から転職された方が良いかと思います。

<扇道士武功振り>
LV11:陰陽神功3
LV12:陰陽神功5、炎尾矢
LV13:陰陽神功7
LV14:陰陽神功9
LV15:陰陽神功11
LV16:陰陽神功13
LV17:陰陽神功15、氷砕牙
LV18:陰陽神功17
LV19:陰陽神功19
LV20:陰陽神功20、炎尾矢2
LV21:炎尾矢4、黒視眼
LV22:炎尾矢5、砕氷牙2
LV23:砕氷牙4
LV24:砕氷牙5、余り1
LV25:風神撃、余り3
LV26:余り5
LV27:余り7
LV28:余り9
LV29:時空換、余り11
LV30:余り13
LV31:余り15
LV32:余り17
LV33:九護防壁20
LV34:余り2
LV35:余り4
LV36:砕氷牙10、余り1
LV37:魂血術、余り3
LV38:砕氷牙15
LV39:風神撃or魂血術3
LV40:風神撃or魂血術5

<杖道士武功振り>
LV11:金剛神功3
LV12:金剛神功5、氷狐矢
LV13:金剛神功7
LV14:金剛神功9
LV15:金剛神功11
LV16:金剛神功13
LV17:金剛神功15、氷砕牙
LV18:金剛神功17
LV19:金剛神功19
LV20:金剛神功20、氷狐矢2
LV21:氷狐矢4、黒視眼
LV22:氷狐矢5、砕氷牙2
LV23:砕氷牙4
LV24:砕氷牙5、余り1
LV25:風神撃、余り3
LV26:余り5
LV27:余り7
LV28:余り9
LV29:時空換、余り11
LV30:余り13
LV31:余り15
LV32:余り17
LV33:九護防壁20
LV34:余り2
LV35:余り4
LV36:砕氷牙10、余り1
LV37:魂血術、余り3
LV38:砕氷牙15
LV39:風神撃or魂血術3
LV40:風神撃or魂血術5

扇にも杖にも言えることは神功(パッシブ)を真っ先に上げるということ。
杖であれば通常攻撃力も上がりますし、何よりどの武功のダメージも底上げされるので、炎尾矢or氷狐矢や砕氷牙を先上げするより効果的です。
また最後、風神撃or魂血術となっていますが、PvPをしないのであれば風神撃を上げると良いでしょう。
扇であれば風神撃は必須武功ですし、杖でもタイマンに持ち込めるという点でかなり重宝します。

ステータスの方は扇なら知力一択、杖は悩みどころですが好みに分かれるかと思います。
杖の場合知力か活力の二択なのですが、知力と活力によってどれくらいの差が出るか今のところ分からない状況です。
確かに杖なのに知力に振っては…と思う方がいるかもしれませんが、知力による鬼力の上昇はそれに値する価値があると私は思っています。
そして何よりPvPでは通常攻撃をネタ以外まったく使わない、魂血術の使用回数の増加といった点も評価出来ます。
現在の私の通常攻撃では人参とりに高くて1060、氷狐矢(5)で1100、砕氷牙(20)で1000程度なのですが、これが知力振りに対して高いのか低いのか検討もつきません。
敵とタイマンでの殴り合いでは、氷狐矢→通常攻撃→氷狐矢...と繋げていけますので扇や知力振りよりかは倒しやすいかと思います。
まぁ個人的には攻撃力があるといっても、魔攻力は扇とそこまで大差ないですし知力振りがいい気もしなくはないですね。

<強化について>
LV20までは強化をしないでも構いません。
LV20になるまでの間、依頼に必要な木箱、指輪、首飾りを100?まで溜め、残りの時間でひたすら首飾りを溜めていって下さい。
そして肝となるのが防具の強化からということ。
このゲームは防御力でかなりのダメージが軽減されるので武器よりも優先して強化して下さい。
首飾りで一通り20装備を強化し終わったら、あとは30装備用にまた首飾りを20個、その後、数珠あたりの等級のものを40装備用に。
まぁ簡単に説明しますと、序盤は首飾りで中盤は数珠でということです。

<狩り場について>
基本的に序盤は無理せず3~4発で倒せる敵を狩っていれば問題はないです。
硬い敵を時間をかけて狩るより、軟らかい敵を乱獲した方が効率は出ます。
LV20からLV30あたりまででは一本だたら、のっぺらぼうがベストでしょう。
LV30を過ぎたあたりで足軽がいこつ、範囲を10もしくは15まで上げた頃に人参とりといった感じでしょうか。
page top
全く関係ないことですが
キロ(k)、メガ(M)、ギガ(G)、テラ(T)各々千倍づつ
ヨクトワロス:「よく考えたらおもしろくないな」と理性が働いてすぐに笑いを打ち消す。
ゼプトワロス:「なるほど、これは面白い」と理性の検証をパスするが、既に勢いを失っている。
アトワロス:目を110%に見開いてモニタを見つめる。
フェムトワロス:脳内にドーパミンが分泌される。
ピコワロス:鼻息が少し漏れる音がする。
ナノワロス:両方の口角が水平以上に上がる。
マイクロワロス:歯が見える。
ミリワロス:目じりが下がる。
ワロス:口が開き、ハハ と声が出る。
キロワロス:隣の部屋に聞こえるくらいの大声で笑う。
メガワロス:横隔膜の激しい上下動で逆に声が出なくなる。
ギガワロス:前屈を続けるために腹筋が強く痙攣する。俗に言う「ハライテー」
テラワロス:顔面、手足の末端が紅潮し、呼吸が困難になる。次の日に激しい筋肉痛。
エクサワロス:顔面麻痺、目尻より白濁液(≒精子) 重度神経系硬直 副腎ホルモン低下。
ゼッタワロス:全身の筋肉が緩み、口・肛門から内容物を噴出する。
ヨッタワロス:痺れが激しさを増し、同時に激しい頭痛・幻覚に襲われ、一種のトリップ状態。
ハーピワロス:自我崩壊が始まり、肉体面・精神面に深刻な後遺症が残る。
グルーチワロス:笑った瞬間雷に打たれたようになり、廃人になる。

こんな意味があったとは…。
page top
妄想-刺客編-
※注意
あくまで妄想です。
妄想癖と言わないで!

<暗器刺客武功振りver1>
暗刃神功:20/20
刺中貫:20/20
双鬼刃:4/20
黒毒術:1/20
解毒術:1/20
隠遁術:1/20
閃撃技:20/20

<暗器刺客武功振りver2>
暗刃神功:20/20
刺中貫:20/20
双鬼刃:5/20
黒毒術:5/20
解毒術:1/20
隠遁術:1/20
閃撃技:15/20

暗刃神功はもちろん基本。
刺中貫は後々の鬼沸き地帯での処理用&普通の狩りに。
双鬼刃はPvPでは判定が1回分だけ、そして1つの対象に必ず2回というわけではなく周囲の敵にも当たる場合があるので4もしくは5くらいでいいかと。
黒毒術はPvPではかなり効果的ですが、狩りではそこまでといった感じ。
ボスを狩る場合にしても他の状態異常(凍結、気絶)をかき消してしまうので微妙かもしれません。
ですが、ソロの場合は何割かのダメージを徐々に削っていきますので便利ではあると思います。
解毒術はPvPで対刺客戦で効果的?な様です。
隠遁術は基本的にターゲット外しの為に使うので1で十分でしょう。
閃撃技、これは結構便利かと。
PvPでもこの武功のおかげで相手の攻撃をそれなりに回避出来ますし、狩りのときでも3割ほど回避と優秀です。
Buff武功なので後々も使えますし率先して取るべき武功でしょう。

<爪刺客ver1>
黒爪神功:20/20
龍華角尽:1/20
雷震撃痕:20/20
黒毒術:4/20
解毒術:1/20
隠遁術:1/20
閃撃技:20/20

黒爪神功は基本です。
龍華角尽、使えない様子。
雷震撃痕がなくては爪は成り立たないと言っても過言ではない。
ターゲットまで瞬時に移動し攻撃を行う、高火力な範囲攻撃、といった点から評価大。
暗器では黒毒術はそこまで使う武功ではないかもしれませんが、爪なら話は別です。
龍華角尽が使えませんので代わりに上げるべき武功でしょう。
解毒術、暗器と同文。
隠遁術、上に同じ。
閃撃技、上に同じ。

-完-
page top
フライングオープンβ最終日
フライングオープンβテスト、あっという間に終わってしまいましたね。
私は知り合いに恵まれ、チャット三昧な日々でした。
変態と呼ばれもしましたが私はあくまで正常です。
普通の好青年ですのであしからず。
最後のまとめとして私の活力極振りステータス、そして武功を載せておきます。
ちなみに装備は50杖+37と50服+44、白玉の首飾り、金剛の指輪。
参考になるかは分かりませんが、ここまで活力で上げたらこんな感じ、ということを分かっていただければ幸いです。

20060808164615.jpg20060808164622.jpg

ステータス、武功。

武功の方ですが、2次の分を消費したくなければ以下のような振り方がベストだと思われます。
魂血術はあれば便利ですが、どこまで上げても3.2交換な為使用回数が増えるか増えないかくらいしか違いがありません。
主にPvPで使う武功となりますので、調整の効く5辺りがベストな気もしなくはないです。
範囲武功は20まで上げたいところですが、中途半端に振るともったいないでしょうしこれくらいでいいかと。
それほど威力に差は見えませんでしたし。
参考程度にどうぞ。

金剛神功or陰陽神功:20/20
炎尾矢or氷狐矢:5/20
砕氷牙:15/20
黒視眼:1/20
風神撃:1/20
時空換:1/20
九護防壁:20/20
魂血術:5/20

20060808164603.jpg

最終日の仲間内でのPvPの様子。

-完-
page top
プレイを通して感じたことを何点か
どうも、ヘッポコ道士です。
少々重大な報告をいくつか綴っていこうかと思います。
まず…今後活力振りはおススメ出来ません。
今私は人参とりを狩っているのですが、沸きすぎて通常攻撃をするのはまず困難で、しかも範囲が弱いと狩りの邪魔になってしまうという始末。
防御も紙ですし。
それに緑魂での回復も最大気力の?回復らしいですし、普通に知力極の方が良さそうです。
まぁ、私は2次分にと溜めていた武功値は全て範囲武功に振っちゃいました。
邪魔邪魔と言われてばかりでしたので。
振り直しが出なければホント南無としか言い様がありません。

防御術の仕様検証しました。
仲間を組んでいればとりあえずどこにいても効果が現れます。
アイコンなどで表示はされませんけどね。
そしてかけ直すタイミング、これが重要です。
ちゃんと一度切れてから使用しなければ他のメンバーには効果が現れません。
防御術を覚えている方は以上の点を注意しご使用下さい。

ステータス:知力
武功振り:平民ver1、道士ver2
これが今正解だと思っている振り方です。
武器はまだ2次の武功が判明するまで何とも言えません。
今のところは凍る分、敵を寄せ付けないで狩れるので杖といったところでしょう。
page top
意外と多いデスペナルティ
ただいま42になりました。
デスペナルティが結構厳しいです。
39のときに見たら-5000ほどでした。
1?と言えど侮ってはダメなようです。
そういえば今日はメンテナンスですね。
武功値が無駄に37余っているので今日のメンテナンスがすごく待ち遠しいです。
ちなみに今、私の武功振りは平民ver1、道士ver2となっております。
亥も飽きてきたので早く防御術を覚えて戌を狩りに行きたいところですね。
現在の装備は40杖+22、40服+42と少し微妙なものですが、60?もUPすれば足軽がいこつからのダメージは20くらいで済むようになりそうです。
また、陰陽術の効果にも期待大ですね。
というか50服…1.8Mするようです。
現在1Mちょっとしかないのに大丈夫なんでしょうか。
もう少し先の敵が40武器とかドロップしてくれればいけそうなんですが、問題は狩れるかどうか。
これから先は未知の領域…さてさてどうなるやら。
© MMO雑記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。